薬剤師mokaのいらすとブログ

iPad Proで絵を描きます。新米薬剤師です。

薬局、病院薬剤師の人間関係って難しい?悪口は時間の無駄!

f:id:kiitos-moi:20190605014358p:plain

moka(@mokapple)です。
やたらと陰口をたたくのが好きな人っていますよね。

 

私は学生時代の薬局、病院実習先や、転職先でも、そんな人たちに悩まされてきました。

 

人の悪口を言うのって時間の無駄でしかないと思うのですが、彼らはかなりの暇人なんでしょうか?

なぜ悪口を言うのか

悪口を言ってしまう人って、要するに自分が好きではないんです。

  • 自分への劣等感
  • 対して相手に妬みがある
  • 悪く言うことで優越感に浸りたい

自分自身に自信がないなら、周りのレベルを下げればいい。
ということで、相手の悪いところを見つけて、自分はもっと上だと思いたいんです。

まぁそれはタダの錯覚で、相手をどれだけ貶めようと、自分自身が偉くなったりとかはしないんですが。むしろ悪口を言っただけ自分の人間としての価値が下がっていますが。

悪口は時間の無駄

何でこんなことを書いているかというと、毎日飽きもせず、職場の同僚の悪口を延々と話す上司の相手をしていたことがあるからです。

 

上司という立場ゆえにさからえず、いつも「うるさいな~」「時間の無駄だな~」と思いながら付き合っていました。

職場の雰囲気も悪くなるし、最悪です。

 

そうこうしているうちに、自分の薬の知識に自信がないために、自分より良く仕事のできる人の悪いところを一生懸命見つけて、つついたり、患者の悪口を言っているということがわかってきました。

 

私は、自分のプライドを保ちたいがために、生産性のないどうでもいい話をまくし立てる人が大嫌いです。

 

陰口たたく暇があったら、その時間を自分自身の能力向上に当てたらいいと思うのですが、そういう発想はないんでしょうか。

 

人は誰でも欠点があります。そんな他人のネガティブな面ばかり見つけて、延々と愚痴ってくるようなレベルの低い人の考えが、全く理解できません。

 

相手がうらやましくて仕方がないのなら、自分もそのレベルに近づくために努力すれば良いし、相手の欠点を直したいのなら、本人に直接指導するなりして、そういう働きかけをすれば良いだけのことです。

新人への悪口

新人に対するいじめや悪口もありますよね。

絶対に相手が自分に逆らえないとわかっている状況で、弱い者いじめをするパターンです。非常にみっともないです。

 

私は現在薬局薬剤師ですが、学生時代の実習先や、新しい就職先で新人いびりをさんざん経験してきました。

とにかく「できないこと」「知らないこと」に対して文句をつけてくるんですよね。


自分に問題があるならまだしも、「新人であること」事体を悪く言われてもどうしようもないんですけど、彼らはとにかく新人にイライラするようです。

 

病院薬剤師をやっていて、いびりが原因で心を病んでしまった人、もう働けなくなってしまった人も、知り合いに何人かいます。

 

特に新人の右も左もわからない、新しい環境でいじめられるのは本当につらいので、気持ちは非常にわかります。

悪口を言うのはかわいそうな人

そんな幼稚な人たちがのうのうと生活していることが、本当に許せないのですが、もしかしたら、自分が悪口を言っているひどい人間であるということ自体が、無自覚なのかもしれません。

 

周りに負のオーラをまき散らしているのに、誰からも注意してもらえない、かわいそうな人なのかもしれません。

 

正直そんな人とは関わりたくもないですし、出会わないに越したことはないのですが、万が一出くわしてしまったら、自分がそんな人間にならないよう、反面教師にして、自己研鑽に励むのが1番の策ではないでしょうか。